4月の権利付き最終日は25日です
twitter
  1. 【決算速報】アイビーシー、上期経常は44%減益で着地  https://t.co/nZ4bbQPgPx

  2. 【決算速報】ホクシン、今期経常は34%減益、前期配当増額も今期減配  https://t.co/2Q8eCYHZ6x

  3. 【決算速報】東洋、前期経常は46%減益で着地、今期業績は非開示  https://t.co/YRmaa7AnC8

  4. 【決算速報】東京一番、上期経常は一転10%減益で下振れ着地・通期計画を超過  https://t.co/VuXFYNILwt

  5. 【決算速報】トライアイズ、1-3月期(1Q)経常は赤字縮小で着地  https://t.co/qW9CPqPyAv

バスケット取引

バスケット取引(ばすけっととりひき)とは、複数の銘柄をまとめて、かご(バスケット)にはいった1つの商品として、売買することをいいます。

大阪証券取引所や東京証券取引所では、15銘柄以上、売買代金1億円以上の取引を定義としています。

実際の売買としては、機関投資家の銘柄入れ替え、インデックス運用の売買などが該当します。

証券会社がバスケット売買の委託を受ける場合、1つの取引として手数料を設定することが多いです。

  • ツイートする
  • LINEで送る