5月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. 26日後場寄り付きの日経平均株価=70円30銭安の1万9742円83銭  https://t.co/qtGBGc872K

  2. 日経平均、51円02銭安の1万9762円11銭で終了=東京株式前場  https://t.co/Zu1PTLTjwF

  3. DWTI---急伸、英社から導入の眼科用鎮痛剤に関し日本で特許査定  https://t.co/8Fi0dDLRp8

  4. 国際石油開発帝石など-資源関連株が安い 原油価格の大幅下落で  https://t.co/jVqzqz9cQl

  5. セキュアヴェが急反発、人材派遣事業に参入  https://t.co/3b2TR5jkTE

市況・株情報

株式投資には、株式市況ニュース・株式指標・決算発表・IPOスケジュール・適時開示速報など、最新の株情報を常にチェックすることがもっとも重要です。
フィスコ、ロイターやヤフービジネスといった、株式市場を扱ったポータルサイト以外にも、ツイッターや2ちゃんねる市況版、投資家個人ブログなどなど、さまざまな株情報をインターネットを介して取得できます。
ゼロからの株式投資もツイッターで株式市場の情報をつぶやいていますので、ぜひフォローして下さい(笑)

このページでは、株初心者の方に有益となる最新株情報をまとめていきますので、株取引の基礎知識とあわせてご確認ください。

フィスコ:エキサイトニュース

  1. [注目トピックス 市況・概況]26日の米国市場ダイジェスト:ダウは2ドル安、利益確定の売りが広がる

  2. [注目トピックス 市況・概況]NY原油:反発で49.80ドル、前日急落後の買い戻し優勢、リグ数増鈍化も意識か

  3. [注目トピックス 市況・概況]NY金:続伸で1271.40ドル、英選挙リスク浮上で安全資産としての買い強まる

  4. [注目トピックス 市況・概況]NY為替:米GDP改定値の上方修正受けてドル買い強まる

  5. [注目トピックス 市況・概況]5月26日のNY為替概況


ロイター:トップニュース

  1. トランプ氏が「作戦司令室」設置へ、ロシア疑惑巡る攻撃に対応

  2. 米株は消費関連株に買い継続、S&Pとナスダック最高値

  3. 米GDP上方改定でドル上昇、ポンドは世論調査嫌気し急落=NY外為

  4. トランプ氏「北朝鮮は大きな問題」、安倍氏と制裁強化で合意

  5. 米GDP第1四半期1.2%増に上方改定、弱含み一時的か


国内 - Y!ニュース BUSINESS

  1. トランプ氏が「作戦司令室」設置へ、ロシア疑惑巡る攻撃に対応

  2. 米株は消費関連株に買い継続、S&Pとナスダック最高値

  3. 米GDP上方改定でドル上昇、ポンドは世論調査嫌気し急落=NY外為

  4. トランプ氏「北朝鮮は大きな問題」、安倍氏と制裁強化で合意

  5. 米GDP第1四半期1.2%増に上方改定、弱含み一時的か


ロイター:ビジネス

  1. 米株は消費関連株に買い継続、S&Pとナスダック最高値

  2. 米GDP上方改定でドル上昇、ポンドは世論調査嫌気し急落=NY外為

  3. 英ポンドが1月以来の大幅安、与党リード縮小で

  4. 米GDP第1四半期1.2%増に上方改定、弱含み一時的か

  5. 米4月耐久財コア受注横ばい、コア出荷は0.1%減


ビジネスニュース - サーチナ

  1. 米株は消費関連株に買い継続、S&Pとナスダック最高値

  2. 米GDP上方改定でドル上昇、ポンドは世論調査嫌気し急落=NY外為

  3. 英ポンドが1月以来の大幅安、与党リード縮小で

  4. 米GDP第1四半期1.2%増に上方改定、弱含み一時的か

  5. 米4月耐久財コア受注横ばい、コア出荷は0.1%減


株式投資に有益な市況レポートや最新の投資情報が手に入る証券会社が開催するセミナーはこちらから。

  • ツイートする
  • LINEで送る