2月の権利付き最終日は25日です
twitter
  1. 21日大引けの日経平均株価=32円74銭高の2万1464円23銭と4日続伸  https://t.co/op8y3OVK0E

  2. 21日後場寄り付きの日経平均株価=52円25銭高の2万1483円74銭  https://t.co/KFPpCvnviN

  3. 21日前引けの日経平均株価=28円80銭安の2万1402円69銭と4日ぶり反落  https://t.co/hEcwF83Cqr

  4. 21日寄り付きの日経平均株価=9円18銭安の2万1422円31銭  https://t.co/NyWIlumP2J

  5. 20日大引けの日経平均株価=128円84銭高の2万1431円49銭と3日続伸  https://t.co/sdDlrvEE7m

市況・株情報

株式投資には、株式市況ニュース・株式指標・決算発表・IPOスケジュール・適時開示速報など、最新の株情報を常にチェックすることがもっとも重要です。
フィスコ、ロイターやヤフービジネスといった、株式市場を扱ったポータルサイト以外にも、ツイッターや2ちゃんねる市況版、投資家個人ブログなどなど、さまざまな株情報をインターネットを介して取得できます。
ゼロからの株式投資もツイッターで株式市場の情報をつぶやいていますので、ぜひフォローして下さい(笑)

このページでは、株初心者の方に有益となる最新株情報をまとめていきますので、株取引の基礎知識とあわせてご確認ください。

ロイター:トップニュース

  1. コラム:消費増税方針支える「3つの通説」は本当か=鈴木明彦氏

  2. 通商問題・中国経済の先行き・英EU離脱を注視=茂木経済財政相

  3. 景気「緩やかに回復」、企業収益・生産を下方修正=月例経済報告

  4. 英議会、修正後の離脱協定案を来週採決も=財務相

  5. コラム:高まる世界成長懸念、株式アナリストも不吉な分析


国内 - Y!ニュース BUSINESS

  1. コラム:消費増税方針支える「3つの通説」は本当か=鈴木明彦氏

  2. 通商問題・中国経済の先行き・英EU離脱を注視=茂木経済財政相

  3. 景気「緩やかに回復」、企業収益・生産を下方修正=月例経済報告

  4. 英議会、修正後の離脱協定案を来週採決も=財務相

  5. コラム:高まる世界成長懸念、株式アナリストも不吉な分析


ロイター:ビジネス

  1. 英公的部門財政収支、1月は過去最高の黒字 所得税収入が急増

  2. VW、米関税のコスト負担は25億ユーロの可能性ーCEO=FT

  3. ユーロ圏総合PMI速報値、2月51.4 製造業が50割れ

  4. 内外株式市場、米中交渉進展期待で落ち着き─日銀総裁=内閣府幹部

  5. キリンが高アルコールチューハイ強化、サントリーに対抗へ


ビジネスニュース - サーチナ

  1. 英公的部門財政収支、1月は過去最高の黒字 所得税収入が急増

  2. VW、米関税のコスト負担は25億ユーロの可能性ーCEO=FT

  3. ユーロ圏総合PMI速報値、2月51.4 製造業が50割れ

  4. 内外株式市場、米中交渉進展期待で落ち着き─日銀総裁=内閣府幹部

  5. キリンが高アルコールチューハイ強化、サントリーに対抗へ


株式投資に有益な市況レポートや最新の投資情報が手に入る証券会社が開催するセミナーはこちらから。

  • ツイートする
  • LINEで送る