11月の権利付き最終日は27日です
twitter
  1. 16日大引けの日経平均株価=123円28銭安の2万1680円34銭と続落  https://t.co/3WbLdjlaC6

  2. 16日後場寄り付きの日経平均株価=65円76銭安の2万1737円86銭  https://t.co/DpogrXCAgc

  3. 16日前場マーケット情報=日経平均は112円71銭安の2万1690円91銭  https://t.co/uBJj65yiAB

  4. 正興電機-売り気配 12月7日付けで東証1部に市場変更 株式の公募・売り出しも発表  https://t.co/BeYm097cTm

  5. 日経平均、1円28銭高の2万1804円90銭で始まる=東京株式前場  https://t.co/NiLmPeTNfa

RSIランキング

株主優待銘柄のRSIランキングです。株の売られすぎ、買われすぎに着目したテクニカル分析『RSI』でランキングしました。一般的に70~80%で買われすぎ、20~30%で売られすぎとされています。
株の初心者の方はテクニカル分析の入門としてご参考になさってください。
既に投資をしている方はRSI以外にもサイコロジカルライン・ファーストストキャスティクス・スローストキャスティクスも算出しているので、保有株の状態の確認や次の投資の銘柄選びにご活用下さい。

    1. 1
      • (株)山陽百貨店(8257)
        最低投資金額 300,000円
        優待ジャンル 飲食料品/ファッション/日用品・家電/食事(割引)券/その他
        優待利回り 0.50%
      • RSI(14)
        RSI:40.23%
        サイコロ
        ○○○●○○●●●●○● 50%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)96.57%  %D(3)98.15%
        スロー:%D(3)97.27%  %SD(3)98.74%
      • 優待を確認
    1. 2
      • 大宝運輸(株)(9040)
        最低投資金額 355,000円
        優待ジャンル 日用品・家電
        優待利回り 0.84%
      • RSI(14)
        RSI:40.45%
        サイコロ
        ●●●●●●●●●○●○ 83.3%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)100%  %D(3)100%
        スロー:%D(3)100%  %SD(3)100%
      • 優待を確認
    1. 3
      • (株)NITTOH(1738)
        最低投資金額 50,800円
        優待ジャンル 飲食料品/買い物・プリペイド/その他/オリジナル
        優待利回り 4.92%
      • RSI(14)
        RSI:42.38%
        サイコロ
        ●●●●●○●●●●○○ 75%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)0%  %D(3)5.56%
        スロー:%D(3)12.5%  %SD(3)9.51%
      • 優待を確認
    1. PR
    1. 4
      • マルサンアイ(株)(2551)
        最低投資金額 353,500円
        優待ジャンル 飲食料品
        優待利回り 0.84%
      • RSI(14)
        RSI:42.38%
        サイコロ
        ○●○●●●○●○●○● 58.3%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)70.06%  %D(3)44.24%
        スロー:%D(3)42.92%  %SD(3)31.27%
      • 優待を確認
    1. 5
      • (株)極洋(1301)
        最低投資金額 301,000円
        優待ジャンル 飲食料品
        優待利回り 0.83%
      • RSI(14)
        RSI:42.49%
        サイコロ
        ●○●○●○●○●●○● 58.3%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)62.5%  %D(3)88%
        スロー:%D(3)84.21%  %SD(3)89.47%
      • 優待を確認
    1. 6
      • 日本水産(株)(1332)
        最低投資金額 70,600円
        優待ジャンル 飲食料品
        優待利回り 0.84%
      • RSI(14)
        RSI:42.49%
        サイコロ
        ○●●○●○○○●●○○ 41.7%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)52.94%  %D(3)34.48%
        スロー:%D(3)46.15%  %SD(3)40.3%
      • 優待を確認
    1. 7
      • (株)サカタのタネ(1377)
        最低投資金額 372,000円
        優待ジャンル 飲食料品/日用品・家電/その他
        優待利回り 0.69%
      • RSI(14)
        RSI:42.49%
        サイコロ
        ○●○○●○●○●●○○ 41.7%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)16%  %D(3)66.61%
        スロー:%D(3)43.29%  %SD(3)66.82%
      • 優待を確認
    1. 8
      • (株)秋川牧園(1380)
        最低投資金額 70,000円
        優待ジャンル 飲食料品
        優待利回り 5.00%
      • RSI(14)
        RSI:42.49%
        サイコロ
        ●●●○○○○○●●●● 58.3%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)100%  %D(3)100%
        スロー:%D(3)100%  %SD(3)66.67%
      • 優待を確認
    1. 9
      • ベルグアース(株)(1383)
        最低投資金額 190,800円
        優待ジャンル 飲食料品/買い物・プリペイド
        優待利回り 1.57%
      • RSI(14)
        RSI:42.49%
        サイコロ
        ●○○●●○●○●●●○ 58.3%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)78.35%  %D(3)74.31%
        スロー:%D(3)64.24%  %SD(3)78.23%
      • 優待を確認
    1. 10
      • (株)ホクリヨウ(1384)
        最低投資金額 72,700円
        優待ジャンル 飲食料品/買い物・プリペイド
        優待利回り 0.68%
      • RSI(14)
        RSI:42.49%
        サイコロ
        ●○●○●○●●●●○○ 58.3%
        ストキャスティクス
        ファースト:%K(5)40%  %D(3)78.65%
        スロー:%D(3)62.75%  %SD(3)78.29%
      • 優待を確認

※最低投資金額と株主優待が受けられる金額が違う銘柄があります。また最新の株価はご自身でご確認下さい。
各分析の数値は前日終値でカッコ内の期間で算出しており、情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。

  • ツイートする
  • LINEで送る

さまざまな分析を活かした投資術

【PR】ファンダメンタルやテクニカル分析などさまざまな方法で投資する銘柄を探す。
株式投資の醍醐味でもありますが、しかし分析には大変な時間がかかってしまい投資のタイミングを逃してしまうかもしれません。
そこで日夜、株式の分析をしている投資顧問が推奨する、厳選された銘柄に投資をしてみてはいかがですか?
当サイト調べの口コミなどで評判の良い投資顧問をご紹介します。

  1. ファーストリッチ投資顧問

    ファーストリッチ投資顧問の画像
  2. 株マイスター

    株マイスターの画像
  3. 新生ジャパン投資

    新生ジャパン投資の画像
  4. ミリオンストック投資顧問

    ミリオンストック投資顧問の画像
  5. VIP投資顧問

    VIP投資顧問の画像

初心者にもおすすめ!株主優待がお得にもらえる証券会社ランキング

上位TOP3の証券会社は優待タダ取りがしやすいクロス取引、つなぎ売りができる証券会社です。
株の初心者の方も、既に株式投資をしている方も手数料やサービスを比較し使い分けるとお得に優待が貰えます!

証券口座を複数持つメリット説明ページへ→