1月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. エコミック、株式分割を発表  https://t.co/oxuDoJhKdz

  2. 【決算速報】ナガオカ、上期経常を赤字縮小に上方修正  https://t.co/I6DFXqbqTI

  3. イマジニア子会社がスマホゲームを「LINE GAME」上でサービス提供へ◇  https://t.co/sRGkxj7cmr

  4. 【決算速報】ティムコ、前期経常を一転赤字に下方修正  https://t.co/wL0Gkamfl3

  5. 【決算速報】デジタルアイ、前期経常を12%上方修正・最高益予想を上乗せ  https://t.co/xB8TrcQXBY

初めて買う銘柄は?

買う銘柄を決める段階になると約4000社ある上場企業の中から銘柄選びをする必要があります。初めて株を買う場合はいったいどの銘柄を買うのがよいか全くわからないですよね?

そういった場合には自分の周りの知っている企業から探してみるのが株初心者の銘柄選びのポイントになります。例えば、自分の乗っている車のメーカーであったり、よく行く飲食店や好きな電化製品
よく使うサービス機関交通機関などの会社も上場企業であれば株を買うことが可能です。

女性だったら、好きなファッションブランドコスメブランドも良いと思います。衣料品や化粧品を製造・販売している企業は株主優待で製品やショップで使える割引券を出しているところもあるので、買ってみるとちょっとお得です。
こういう風に考えると初心者でも株の銘柄選びは意外に簡単な事だなと思いませんか?

最近、増えているなと思う街の広告やテレビでよく見るサービスなど普通に生活していても株式投資の参考になる情報はたくさんあります。興味のある企業を思いついたらその企業のHPなどを見てみましょう。

どういった内容の事業をしているのかや、社員数などの規模、企業の歴史、IR欄には業績などが掲載されています。その企業が上場企業だったら次に証券会社のサイトでここ最近の株価の動きをチェックしてみます。

1ヶ月、半年、1年あたりをチェックすれば十分でしょう。

その企業の最近のニュースなどもあるかどうかも見ておくと良いです。例えば、どこかの企業と業務提携したとか、月の売上が前年度より上がった・下がったなどが出ていたりします。
また証券会社には企業レポートを出していたり、会社四季報が見れるサービスがあったりしますので、
そういった部分のチェックをすると、過去の業績から今期の業績予想が見られるので、業績が良さそうだから買ってみようなどの選び方ができます。

興味のある業種と買いたい(買う)銘柄を絞り込んだら今が買い時かを判断する必要があります。

今上がっているけどまだ上がるだろうという判断や、ここまで下がっているからもう下がらないだろうから買おうといった判断をして買い注文を出してみてください。

最初のうちは投資資金を少額で練習のつもりと思って株を買っておけば予想通りにはいかなくても挽回はできます。

松井証券SBI証券には株価の一定期間の上下(チャート)の形を選択して銘柄を選ぶツールがあるので、こういうツールを使ってみるのも良いかもしれません。

  • 松井証券のチャート選択ツール
    松井証券のチャート選択ツール
  • SBI証券のチャート選択ツール
    SBI証券のチャート選択ツール

またJPX400というどれだけ効率よく利益を生み出しているか等を考慮して選ばれた優良な400銘柄がありますので、そこから初めて買う銘柄を選んで投資をしてもよいでしょう。

銘柄選びが良く分からない、正直言うと銘柄を探すのが面倒な方は、投資顧問という投資助言サービスをしている会社を使うのも良いと思います。投資のアドバイザーがこれから上がりそうな銘柄を推奨しているので買ってみるのも良いでしょう。
当サイトではネットの評判や口コミなどで調査した投資顧問サイトをご紹介しています。
無料で推奨銘柄を提供してくれる所、これから買いたい銘柄に関する相談にも乗ってくれる所が多いので、プロがどのような視点で銘柄選びをしているのか知りたい方投資顧問のサービスを利用してみてはいかがでしょうか?

pickup!脱株初心者!効率良く「勉強」して「儲け」を出すには?

【PR】株初心者から卒業するのに株の本に投資をして勉強したけど結果がイマイチ…。 投資顧問上質な情報分析力に投資をして勉強して儲けを出しませんか?

  • ツイートする
  • LINEで送る