1月の権利付き最終日は28日です
twitter
  1. 16日寄り付きの日経平均株価=20円43銭高の2万575円72銭  https://t.co/fpoTKbVsiS

  2. 15日大引けの日経平均株価=195円59銭高の2万555円29銭と続伸  https://t.co/Qr4zQuLROC

  3. 15日後場寄り付きの日経平均株価=197円05銭高の2万556円75銭  https://t.co/Ye2rGdTG9a

  4. 15日前引けの日経平均株価=184円94銭高の2万544円64銭と続伸  https://t.co/U1BCCbZ0a2

  5. アライドアーキテクツ-買い気配 野村HDなどとマーケ支援で合弁会社設立を検討  https://t.co/nNJzWiKjnf

株はインフレに強いが、デフレに弱い

インフレになると物の値段が上がるので、同じ個数の物を販売したとしても、インフレの方が売り上げが多くなります。
売り上げがあがれば利益も増えるので、インフレの時には企業の業績は良くなりやすく、株価も上がりやすくなります。
逆に、デフレになると株価には悪い影響があります。

したがって、株はインフレに強く、デフレに弱いということになります。
資本主義・市場主義のもとでは長期的にはインフレとデフレの繰り返しで経済が動いています。
いつまでもインフレ、デフレのままということはありませんので、「インフレ進行中は買い、デフレ進行中は売り」と言い換えることもできるでしょう。

  • ツイートする
  • LINEで送る