6月の権利付き最終日は27日です
twitter
  1. 23日のPTS注目ポイント=純利益増額のBBタワー、月次好調のミスミG、自社株買いのNEWARTなど  https://t.co/W8VR…

  2. 【決算速報】堺商事、株式併合に伴い配当を修正  https://t.co/mjGOZ5Al4p

  3. 【決算速報】BBタワー、今期最終を3.2倍上方修正、配当も5円増額  https://t.co/D6koFe5z0w

  4. 【決算速報】三協フロンテ、株式併合に伴い配当を修正  https://t.co/2rcpHWrVs2

  5. 【決算速報】福島印刷、今期経常を2.2倍上方修正  https://t.co/5kqb1hcYfJ

株はインフレに強いが、デフレに弱い

インフレになると物の値段が上がるので、同じ個数の物を販売したとしても、インフレの方が売り上げが多くなります。
売り上げがあがれば利益も増えるので、インフレの時には企業の業績は良くなりやすく、株価も上がりやすくなります。
逆に、デフレになると株価には悪い影響があります。

したがって、株はインフレに強く、デフレに弱いということになります。
資本主義・市場主義のもとでは長期的にはインフレとデフレの繰り返しで経済が動いています。
いつまでもインフレ、デフレのままということはありませんので、「インフレ進行中は買い、デフレ進行中は売り」と言い換えることもできるでしょう。

pickup!株の初心者が「銘柄分析」の「知識」を身につけるには…?

【PR】株の初心者の方が知りたい銘柄分析のテクニック。 この銘柄上昇する?損切りする?
投資のプロ、投資顧問相談して銘柄分析の基礎知識を身につけませんか?

  • ツイートする
  • LINEで送る