1月の権利付き最終日は28日です
twitter
  1. 16日寄り付きの日経平均株価=20円43銭高の2万575円72銭  https://t.co/fpoTKbVsiS

  2. 15日大引けの日経平均株価=195円59銭高の2万555円29銭と続伸  https://t.co/Qr4zQuLROC

  3. 15日後場寄り付きの日経平均株価=197円05銭高の2万556円75銭  https://t.co/Ye2rGdTG9a

  4. 15日前引けの日経平均株価=184円94銭高の2万544円64銭と続伸  https://t.co/U1BCCbZ0a2

  5. アライドアーキテクツ-買い気配 野村HDなどとマーケ支援で合弁会社設立を検討  https://t.co/nNJzWiKjnf

テクニカル分析とは?

テクニカル分析とは、過去の株価や値動きからパターンを見い出し、将来の相場を予測する投資法です。数多くの分析方法を持つテクニカル分析は、そこからいくつかの方法を組み合わせて分析していきます。

チャートを使って良いタイミングで売買を行うことが、テクニカル分析の目的になります。

株価チャートやテクニカル指標といったテクニカル分析に必要なデータはネット証券のサイトで簡単に入手できますので、株初心者の方は買いたい銘柄や話題になっている企業のデータを見てみましょう。

  • ツイートする
  • LINEで送る

相場が悪い時こそ実は儲かるチャンス!?
プロが監修した投資効率を劇的に変える無料WEBセミナー

投資セミナーや講演会でも講師を務め、相場の最前線で活躍する大魔神こと関口忠之氏が提唱する『トレンドマップ投資法』

市場のトレンドは今どの位置にいて、どこに向かって行くのか「局面の見極め方」と「要因の探り方」を丁寧に解説。

関口氏監修の具体的な売買手法を無料で公開。
投資歴35年のプロが実践する成功ノウハウがこのセミナーに詰まっています。

株の売買取引の10万円までの手数料が安いネット証券会社比較ランキング

株初心者の方も、既にネット証券の口座をお持ちの方も手数料を比較し、複数口座を使い分けてもっとお得に配当、株主優待をもらいましょう!おすすめの証券会社の組み合わせもご紹介しています!

  1. 株の売買取引の10万円までの手数料が安いネット証券会社比較ランキング1位

    松井証券

    松井証券の画像
  2. 株の売買取引の10万円までの手数料が安いネット証券会社比較ランキング2位

    むさし証券 トレジャーネット

    むさし証券 トレジャーネットの画像
  3. 株の売買取引の10万円までの手数料が安いネット証券会社比較ランキング3位

    ライブスター証券

    ライブスター証券の画像
  4. 株の売買取引の10万円までの手数料が安いネット証券会社比較ランキング4位

    GMOクリック証券

    GMOクリック証券の画像
  5. 株の売買取引の10万円までの手数料が安いネット証券会社比較ランキング5位

    SBI証券

    SBI証券の画像

ネット証券の口座を複数使い分けるメリットとは?

証券会社の口座を複数持つメリット説明ページへ→