4月の権利付き最終日は25日です
twitter
  1. 【決算速報】アイビーシー、上期経常は44%減益で着地  https://t.co/nZ4bbQPgPx

  2. 【決算速報】ホクシン、今期経常は34%減益、前期配当増額も今期減配  https://t.co/2Q8eCYHZ6x

  3. 【決算速報】東洋、前期経常は46%減益で着地、今期業績は非開示  https://t.co/YRmaa7AnC8

  4. 【決算速報】東京一番、上期経常は一転10%減益で下振れ着地・通期計画を超過  https://t.co/VuXFYNILwt

  5. 【決算速報】トライアイズ、1-3月期(1Q)経常は赤字縮小で着地  https://t.co/qW9CPqPyAv

売買の種類と注文の種類

上場有価証券の売買の種類は、マーケットメイク方式オークション方式の2種類があります。
マーケットメイク方式は2008年までJQ市場のみで行われていた売買方式です。S高、S安がなく、必ず値が付きます。
ただ、買いが無かったり売りが無いと、とんでもない価格になる場合があるので注意してください。

株の売買注文の種類は、指値注文成行注文の2種類があります。指値注文は値段を指定する注文をいい、成行注文は値段を指定しない注文をいいます。詳しくは指値、成行の注文の仕組みで説明します。

オークション方式では指値注文と成行注文による発注が可能です。マーケットメイク方式では指値注文しか出来ませんので注意して下さい。
オークション方式の売買は投資者の最も低い売り注文と最も高い買い注文が合致するとき、価格優先、時間優先の順位に従って売買が行われます。
これをザラバ方式といいます。

またマーケットメイク方式の売買は、マーケットメイカーの気配と投資者からの注文が合致した場合に売買が成立します。

マーケットメイカーは、常時売り買いの気配を提示しており、気配提示を行ううえで市場動向等を的確に判断し、また、複数のマーケットメイカーと競争しながら気配提示活動を行っています。

証券会社同士が最良値の売買相手を見つけて取引を行うようになっています。

  • ツイートする
  • LINEで送る

株初心者必見!デイトレ・スイングで勝つための
実践的な取引手法&投資情報を効率よく集める方法

株取引を始めたばかりの初心者でも実践できるプロの売買テクニックや、狙い目の銘柄情報・市場動向をタイムリーに集める方法を知りたくありませんか?

株式投資は「情報」というモノが勝敗を大きく左右する不確定要素の大きい世界。数ある投資情報の中から自分に有益となる物を効率よく収集して、着実に技術や確率を高めていくことが必要で、株取引で勝つための重要なポイントにもなります。

インターネット上に多数点在する情報サイトの中から、初心者の方にもオススメできる良質な投資情報サービスを厳選してご紹介します。株の知識や経験を深めるだけでなく、あなたの投資成績を大きく好転させる有益な情報源としてお役立てください。