8月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. 〔東京株式〕小反発=景気回復期待も警戒感消えず(2日)https://t.co/uTTQ0aWGez

  2. 2日大引けの日経平均株価=24円23銭高の2万2145円96銭と反発 https://t.co/oQPpq168HP

  3. 日経平均、92円49銭高の2万3465円81銭で始まる=東京株式後場 https://t.co/U3PlpHzXb7

  4. 22日寄り付きの日経平均株価=104円34銭高の2万1713円26銭  https://t.co/wL4I5BflQL

  5. 20日大引けの日経平均株価=42円07銭高の2万1608円92銭と反発  https://t.co/LfIdKRHCJv

アノマリー

アノマリー(あのまりー)とは、常識や原理原則からは説明できないもののよくあたるとされる経験則のこと。

はっきりとした理論的根拠は無いけれども株式市場を含む金融市場ではよく当たるとされる事態のことをいいます。

日本株は4月に上昇しやすいという「4月効果」、8月は夏季休暇で閑散とした相場で少しの材料で株価が上下しやすく、その結果株価が下げやすくなる「夏枯れ相場」や、
アメリカ株は10月に安値を付けやすいので、10月に株を買うと儲けやすいという「10月効果」などが有名です。

  • ツイートする
  • LINEで送る