8月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. 個別銘柄戦略:野村総合研究所や信越化学工業などに注目 https://t.co/ztadS4zB6T

  2. 前場に注目すべき3つのポイント~月末安のアノマリー通過で月初の買いへの期待も~ https://t.co/hAevuR49X6

  3. 日経平均が反発スタート、前週末の大幅安の反動で買いが先行したもよう=8月2日寄り付き https://t.co/SjtFaqd9Iw

  4. 個別銘柄戦略:野村不HDやサイバーエージェントなどに注目 https://t.co/YJwzkSACUB

  5. 日経平均が反落スタート、新型コロナ感染拡大影響を懸念したもよう=30日寄り付き https://t.co/DawMPUSJdk

スワップション

スワップション(すわっぷしょん)とは、スワップ(swap)とオプション(option)を組み合わせた造語。

権利行使日に、一定の条件でスワップ取引を行う権利を原資産としたオプション取引のこと。

原資産は大半が金利スワップで、固定金利払い、変動金利受けのスワップ取引を行う権利(ペイヤースワップション)と、固定金利受け、変動金利払いのスワップ取引を行う権利(レシーバースワップション)があります。

通常買い手はコストを確定し、先々の変動金利の上昇リスクを回避するために利用し、売り手は利回りを期待して利用します。

  • ツイートする
  • LINEで送る