10月の権利付き最終日は27日です
twitter
  1. 〔東京株式〕反発=米国株高を受けて(23日前場寄り付き)https://t.co/7mfBKafPCY

  2. 日経平均は138円程度安、売り先行後も下値模索の展開に=22日寄り付きhttps://t.co/8g580lu5fa

  3. 日経平均は反発、イベント控え引き続き薄商いのなか膠着感の強い展開/相場概況https://t.co/LfhTV8YfCt

  4. 日経平均は96円高、もみ合い商状、構成銘柄では宝HLD、日製鋼、日精工などが値上がり率上位https://t.co/jgibOf45gm

  5. 東京為替:1ドル105円50銭近辺、各国からロックダウン伝わるhttps://t.co/kVLdOVvLz5

イールドレシオ

イールドレシオ(いーるどれしお)とは、「長期金利」を「株式益利回り」で割って求める値。

この数値は、株式相場の水準が割安なのか割高なのかを判断する指標として用いられます。

イールドレシオの値が小さくなるほど、株価の割安感は強くなります。

短期的な視点では、イールドレシオとイールドスプレッドのどちらを使っても差し支えないが、長期的な視点で見る場合にはイールドレシオを使う方が望ましいとされています。

  • ツイートする
  • LINEで送る