7月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. IPO=トリプルアイズがカイ気配、差し引き100万株程度の買い注文 https://t.co/uW3YiL44pN

  2. 日経平均、51円34銭安の2万7318円09銭で始まる=東京株式前場 https://t.co/QGStFl26KH

  3. 個別銘柄戦略:郵船やINPEXなどに注目 https://t.co/D0OxAcUDoy

  4. 日経平均は311円高でスタート、ソニーグループやファーストリテなどが上昇/寄り付き概況 https://t.co/fNRTg1CLj3

  5. 日経平均、311円14銭高の2万7092円82銭で始まる=東京株式前場 https://t.co/azRFSiFSbh

値がさ株

値がさ株とは、株価水準の高い株式のことをいいます。
以前は700~800円台でも値がさ株と言われましたが、現在では、少なくとも3000円以上の株を指します。

代表的な銘柄では、ソニー、ファナック、京セラ、セコム、ホンダなどがあります。
ただ、値がさ株だからといって業績等が安心できるということではありません。値動きが激しいので、細心の注意が必要になります。

反対に、値段の低い株式を「低位株」といいます。

  • ツイートする
  • LINEで送る