5月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. 個別銘柄戦略:KDDIや塩野義製薬などに注目 https://t.co/GNBKNWL6dM

  2. 日経平均が小幅に3日続伸スタート、きのう続伸した動きが継続しやや買い優勢=17日寄り付き https://t.co/pTR4QWBT0y

  3. 前場に注目すべき3つのポイント~底堅さを見極めつつ、押し目狙いから改めて抵抗線突破のタイミングを探る動きに~https://t.co/cxW3…

  4. 個別銘柄戦略:日本郵船やINPEXなどに注目 https://t.co/9LVvwpD1KR

棚卸資産

棚卸資産(たなおろししさん)とは、会社が、販売する目的で一時的に保有している商品・製品・原材料・仕掛品の総称のことである。
一般的には、「在庫」ともいわれ、棚卸資産は、貸借対照表の借方項目である「資産の部」の「流動資産」に含まれる。

棚卸資産は、商品・製品として販売されることによって、はじめて会社の収益となります。

販売等が遅れることによって棚卸資産が増えることは、保管費用の増加や運転資金を寝かせることとなるため、会社のキャッシュフローにとってはマイナスとなります。

逆に、棚卸資産が減少することは、会社のキャッシュフローを改善させる効果があります。

  • ツイートする
  • LINEで送る