1月の権利付き最終日は26日です
twitter
  1. バイデン政権による経済対策の公表を受けて関連する銘柄への物色/オープニングコメント https://t.co/UUHbdvJDak

  2. 日経平均が6日続伸スタート、前日の堅調地合いが継続=15日寄り付き https://t.co/OY9WlhBJO3

  3. 電気自動車(EV)関連銘柄 https://t.co/JlmbJWXl9R

  4. 個別銘柄戦略:ネクステージや7&I-HDなどに注目 https://t.co/1rc8DZHXMf

  5. 日経平均が5日ぶり小幅反落スタート、米国株はまちまちながら利益確定売りが優勢=14日寄り付き https://t.co/WE5PXZGG2W

棚卸資産

棚卸資産(たなおろししさん)とは、会社が、販売する目的で一時的に保有している商品・製品・原材料・仕掛品の総称のことである。
一般的には、「在庫」ともいわれ、棚卸資産は、貸借対照表の借方項目である「資産の部」の「流動資産」に含まれる。

棚卸資産は、商品・製品として販売されることによって、はじめて会社の収益となります。

販売等が遅れることによって棚卸資産が増えることは、保管費用の増加や運転資金を寝かせることとなるため、会社のキャッシュフローにとってはマイナスとなります。

逆に、棚卸資産が減少することは、会社のキャッシュフローを改善させる効果があります。

  • ツイートする
  • LINEで送る