10月の権利付き最終日は27日です
twitter
  1. 商い膨らみづらく短期的な売買に振らされやすい需給状況/オープニングコメント https://t.co/6EVEfDtG2u

  2. 日経平均が5日続落スタート、時間外取引で米株価指数先物が下落し売り優勢=30日寄り付き https://t.co/sKrCmYB3Va

  3. 個別銘柄戦略:カルビーやアスクルなどに注目 https://t.co/lXxEydyYTm

  4. 日経平均が大幅4日続落スタート、欧米株の急落を受け売り優勢=29日寄り付き https://t.co/HxhgBS4RET

  5. 米株先物の動向を睨みながらの展開に/オープニングコメント https://t.co/wihI1jlBXU

配当控除

配当控除(はいとうこうじょ)とは、上場株式等の配当金の所得を他の所得と合算して、総合課税として確定申告場合、一定の税率を差し引くことができ、このことを配当控除といいます。

配当控除を利用すると、配当金の5~10%程度の税額の控除、還付を受けられる可能性がありますが、所得の高い人が、確定申告して配当控除をうけた場合、申告しない場合よりも不利になる可能性が高いと思われます。

  • ツイートする
  • LINEで送る